離婚理由が残念…!阿部真央と結婚した旦那・飯塚啓介は逆玉だった?

th_スクリーンショット 2017-01-17 14.28.07

電撃結婚した歌手の阿部真央。しかし彼らは、わずか1年2ヶ月で離婚を表明しました。

結婚した時すでに子を身籠っていたため、生まれたばかりの子供がいるのに「なぜ離婚したの?」と周囲からは心配の声が上がっていました。

そこで今回は、阿部真央が旦那と離婚に至った理由をスクープしました!

Sponsored Link

阿部真央の離婚原因は旦那の浮気?

th_スクリーンショット 2017-01-17 14.39.23

阿部真央が元旦那・飯塚啓介との結婚を発表したのは2015年1月のこと。元旦那は知名度こそ低いものの、音楽業界ではそこそこ有名な「マニュレーター」という仕事をしているそうです。

おしゃれな仕事みたいですが、コンピューターを使って作曲やアレンジをする役目なので、どちらかというと技術のエキスパート系。ある意味「縁の下の力持ち」的な仕事でしょう。

旦那のフェイスはそこそこ(好みはあると思いますが)。アーノルド・シュワルツネッガーのソフト系といった感じです。

そもそも顔やスタイルのビジュアルだけじゃなく、収入の面から見ても旦那よりは阿部真央の方が上のはず…

いわゆる玉の輿の逆(=逆玉)だったとも言われるので、離婚の原因が「浮気」という可能性は低いと噂されています。

どちらにしても、旦那から離婚を切り出すことはないはず。離婚を切り出すとしたら「妻の阿部真央からではないか?」という見方が一般的なのです。

 

結婚してすぐ離婚…理由は「性格の不一致」?

th_スクリーンショット 2017-01-17 14.25.40

結婚してもすぐに離婚してしまう原因。それは一般的に見れば、単純なすれ違いや生活習慣の違いによるものが少なくありません。

ただし今回の場合。ささいな理由が原因ではなく、蓄積した不満が溜まりに溜まったものだと噂されています。

Sponsored Link

阿部真央のケースだと少なくとも子供を授かった後に結婚したので、新婚当初の甘い生活を送ることが出来なかったようです。

さらに旦那は不規則な仕事で、何日も家を空けてスタジオに缶詰…彼にとって、自宅は2人の「愛の巣」とはなり得なかったのかもしれません。

もちろん阿部真央自身もミュージシャンですから、旦那の仕事内容は十分すぎるほど理解していたはずです。

また、結婚までに2年の交際期間を要していただけに、お互いの生活習慣についても把握していたでしょう。よって性格のもつれによる「スピード離婚」だったとは考えづらいのです。

 

離婚は旦那の「無関心」が原因?

th_スクリーンショット 2017-01-17 14.28.40

じゃ、なぜ阿部真央が離婚を切り出したかを考えてみましょう。子供の育児について、旦那がかなり無関心だったことが原因との噂です。

先述の通り、2年間付き合った後の1月に結婚。授かり婚であり、その年の9月には子供が誕生しています。

それからわずか半年後。つまり結婚から1年2ヶ月後に離婚したことを考えると、育児トラブルが原因だったと見るのが普通でしょう。

本来であれば旦那のサポートが必要な時期に、仕事の関係で何日も留守にしたり、自室にこもって休息を取ったりと…

そんな生活習慣の違いから、夫婦としての関係が徐々に崩壊していったとされます。ましてや身重で、ナーバスな時期ですからね。

ストレスが積もり積もる中、育児が始まったことで2人の関係に終止符が打たれたのかもしれません。阿部真央は離婚について、次のようにふり返っています。

この3年間は人生で忘れられない時間。旦那と結婚して、可愛い息子にも出会えたし、何物にも代えがたい経験ができた

お互い別の道を歩むことになるが、これからは息子の父親・母親として良い関係を築いていきたい

まず、子供を授かったことを至福の喜びであると明かしています。さらに親としての責任を果たす覚悟と、別れた旦那には父親であり続けて欲しいようです。

熱愛中だった頃はお互いにミュージシャン一筋だった2人。ましてや結婚が授かり婚だっただけに、阿部真央は旦那が予想するよりもはるかに「母親」としての役割を果たしたかったのでしょう。

音楽第一の夫に対して、相容れないものがあったことは明らかだと思います。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ