藤田ニコルは「重すぎる女」だった…彼氏バトシンへの愛情表現が異常

th_スクリーンショット 2017-06-09 15.17.24

おバカタレントとして人気の藤田ニコルですが、彼氏との熱愛までもオープンにする生き方が同世代には支持されている様子。

そんな彼女は以前「重たい恋愛」で破局を迎え、次の彼氏「バトシン」とは慎重に付き合い始めたと言われていますが…

実のところはどうなのか?

と言うわけで、今回は彼女の恋愛事情を探ってみました!

Sponsored Link

男性関係までオープンにする藤田ニコルの生き方

th_スクリーンショット 2017-06-09 15.20.47

「おバカタレント」として自然体の姿が人気の藤田ニコル

ただ、一方では「言葉遣いがなっていない」と不快な印象を持つ人も少なくない模様。

特に重鎮や大物、芸能界で「先生」と呼ばれているような司会者にまでタメ口を聞いて周囲がハラハラしてしまうこともあるようです。

とは言え、そんなアクシデント的な要素も彼女が人気となった秘訣でしょう。

あの楽観的な雰囲気で同世代からのウケは上々。

また先輩たちのツッコミが強くてもめげることなく、自分のキャラを貫き通す姿勢に共感を覚える視聴者も多いとか。

「出る杭は打たれる」なんて諺もありますが…彼女の場合はむしろ出過ぎて人気を勝ち取ったタイプ。

女子からは人気絶大の藤田ニコルですが、彼氏との熱愛にもオープンで公に発信してしまうほど。

ただし、ここに大きな欠点が隠れていたのです…

 

藤田ニコルの「重たすぎる」彼氏への愛情…

th_スクリーンショット 2017-06-09 15.14.14

基本的には「隠さない」タイプで、彼氏についても寛大な藤田ニコル。

自ら発信しているSNSでは、過去に大橋桃太郎との熱愛を報告。

日々の楽しい恋愛状況をまるで「呼吸をするかのように」普段の出来事としてアップしています。

ただし、この熱愛はあっけなく破局を迎えています。事の発端は2015年。

Sponsored Link

藤田ニコルの彼氏に対する過剰な想いから「束縛」という最も嫌がられる行為をしてしまい、2人の間に亀裂を生んでしまったのです。

よくあるような話ですが、実際には「彼氏に肌着を着せる」と言った普通では考えづらい愛情表現だったそうな。

しかも常にメールを送り、彼氏は「監視されている」感がもの凄かったようで心が離れていったとのこと。

いくら好きだとは言え、彼氏にパンツを履かせてあげる

嬉しい人も中にはいるのかもしれませんが、これは流石にやり過ぎかと(汗)

 

バトシンとの熱愛に迫る!藤田ニコルの彼氏愛が切ない

th_スクリーンショット 2017-06-09 15.22.36

彼氏との破局後、藤田ニコルは新しい男性とめぐり合います。「今度こそは!」と思ったでしょう…

彼女としてはかなり慎重に付き合い出したのが、読者モデルとして人気の「バトシン」でした。

バトシンはスペイン系フィリピン人のハーフで、ロシア系ポーランドハーフの藤田ニコルとは同じような家族構成でもあり、バトシンには他の男性にはない親近感があったのかもしれません。

ただ慎重だったこともあってか、バトシンに本当の気持ちは伝わらなかったようで…

2、3回デートしたのに、熱愛どころか恋愛にも発展しなかった様子。ちなみに当時は18歳未満。

普通は何度かデートしたら彼氏に発展するのかと思いきや…

バトシンの方から「これからも大事な友だち」と告げられてまさかのエンディングを迎えます。

当初は熱愛をオープンにしながらも大切にしていた彼氏と破局。

そこで、今度は相手の気持ちを尊重してか慎重になり過ぎた結果、熱愛どころか友達止まり…

過去の失恋を意識しているのか、なかなか自分の本心を伝えることができない藤田ニコル。

近いうちに素敵な男性が現れることを切に期待しています!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ